PR
スポンサーリンク
楽天モバイル

楽天ユーザー向け!LCCの手荷物7kg制限対策とおすすめのキャリーケース2選

旅行
記事内に広告が含まれています。

LCC(格安航空会社)を利用する際、手荷物の制限は旅行者にとって頭の痛い問題です。特に手荷物の重量制限に関しては、しっかりと抑えなければ追加料金が発生してしまう恐れがあります。このブログ記事では、LCCの手荷物7kgの制限に対応したおすすめのキャリーケースをご紹介します。軽量かつ機能性に優れたアイテムを選ぶことで、快適で便利な旅行を実現しましょう。

 

スポンサーリンク

7kgに抑えるにはキャリーケース選びが重要

LCCの手荷物7kgの制限に対応するためには、適切なキャリーケースを選ぶことが重要です。

以下に紹介する2つのおすすめキャリーケースは、軽量かつ頑丈で機能性に優れており、LCCの制限に適したアイテムです。

これらのキャリーケースを利用することで、手荷物制限に悩まされることなく快適な旅行を楽しむことができます。

LCCで一般的に言われている基準としては機内に持ち込める手荷物は2つ、合計で7kgまでとなっております。

 

 

1泊2日程度なら乗り切れる範囲だと思います。

電子機器などは重いのでなるべく少なくする事をオススメ致します。

 

タイヤが汚れると面倒なのでこれオススメです!

衣服はどのくらいの重さ?

3泊4日の衣服の重さは、季節や目的地によっても変わりますが、一般的には以下のような目安があります。

– 春・秋:約3.5kg
– 夏:約2.5kg
– 冬:約5kg

これは、女性の場合で、下着や靴下などの小物類を含んだ重さです。男性の場合は、衣服のサイズや素材によっても異なりますが、おおよそ0.5kgほど増えると考えられます¹。

季節別に具体的な衣服の重さを見てみましょう。

– 春・秋:
– トップス(長袖シャツやカーディガンなど):約200g×3枚=600g
– ボトムス(パンツやスカートなど):約300g×2枚=600g
– アウター(ジャケットやコートなど):約800g×1枚=800g
– 下着(ブラジャー、ショーツ、キャミソールなど):約50g×4枚=200g
– 靴下(レギンスやタイツなど):約50g×4足=200g
– 靴(スニーカーやブーツなど):約500g×1足=500g
– パジャマ(上下セット):約300g×1着=300g
– 合計:約3.2kg
– 夏:
– トップス(半袖シャツやカットソーなど):約150g×3枚=450g
– ボトムス(ショートパンツやワンピースなど):約200g×2枚=400g
– アウター(カーディガンやショールなど):約300g×1枚=300g
– 下着(ブラジャー、ショーツ、キャミソールなど):約50g×4枚=200g
– 靴下(ソックスやレースソックスなど):約20g×4足=80g
– 靴(サンダルやパンプスなど):約300g×1足=300g
– パジャマ(上下セット):約200g×1着=200g
– 合計:約1.9kg
– 冬:
– トップス(セーターやニットなど):約300g×3枚=900g
– ボトムス(パンツやスカートなど):約400g×2枚=800g
– アウター(ダウンジャケットやコートなど):約1.5kg×1枚=1.5kg
– 下着(ブラジャー、ショーツ、キャミソールなど):約50g×4枚=200g
– 靴下(レギンスやタイツなど):約100g×4足=400g
– 靴(ブーツやスニーカーなど):約700g×1足=700g
– パジャマ(上下セット):約400g×1着=400g
– 合計:約4.9kg

これらの重さは、衣服の素材やサイズによって異なる場合がありますので、あくまで目安としてご覧ください。

LCCの場合はアウターは使い回すなどすればかなり節約になりそうです。

 

当日空港で重量オーバーになるのはもったいないので、荷造り時に重さを測っておくとより安心ですね。かなり安価なので、重量オーバーするよりはるかにお得です。

 

キャリーケース2選

1.トラベルデパート ハードキャリーケース 26L

とりあえず買い物かごにいれる

 

  • 軽量のため素材を厳選し、軽量かつ頑丈な作り(重さ2kg)
  • コンパクトなデザインでありながら収納スペースを最大限に活用
  • 内部の仕切りも充実し、荷物の整理整頓に便利

3年保証もついており、ロックもついていて安心です。

しっかり荷物を守りたい人におすすめです。

レビューの抜粋

12月にLCCを使い3泊4日で沖縄石垣島へ行きます。いつもなら大きなスーツケースを持って行くのですが最低限の荷物だけの旅行に挑戦してみます。このSSサイズは予想よりも入りそうです。色はゴールドにしましたが男女共用できそうな素敵な色です。楽しい沖縄旅行の予感がします。もう一つブラウンも購入しました。このSSサイズなら旅行のあとは仕事の際の資料の持ち運びに使えそうです。

ゆり

到着も早く、商品自体もしっかりした作りで大満足です!とにかく低予算だったのでそこまで期待はしていませんでしたが、特に心配だったチャック部分や持ち手などの付属部分も個人的には期待以上でした(^^)女性でも片手で持ち上げられるくらいの軽さです!

 

2.トラベルアース ハーフオープン 28L

– 狭い場所でも開くハーフオープン
– 重さは約2.9kg
– デザインがオシャレでかわいい

LCCをよく使うから可愛いキャリーケースがいい!という方にはピッタリ!

レビューの抜粋

ssサイズ・フロントオープン・デザイン性・仕事でもプライベートでも使える 色々検索しましたが、この4点を押さえている商品はこちらだけでした。 予算は大幅にオーバーしましたが、このわがままを叶えるには必要経費なのだと納得して購入。 とても可愛いです! 金具部分は全てゴールドなので高級感ありますし、キャスターも引っかからず引っ張りやすいです。 耐久性はまだ分かりませんが、毎日使うわけではないので問題ないのではと予想しています。

フロントオープンがとても便利で、中の仕切りファスナーを開けて貫通させれば長い物も入れられるのが良いです。 キャリー自体も軽いので、舗装された道ならキャスターの音も小さかったです。 注文してから届くまでとても早く、使いたい日に間に合うことができ助かりました。

レンタルする

既に大きめのキャリーケースを持っていたりすると2つ目というのは結構場所を取ったりして邪魔になることもありますよね。またデザインが古くなったり故障したりすることを考えたらレンタルするほうがコスパはいいです。また高級ブランドを格安で借りる事ができるので旅行中にSNSなどでさりげなく映せば注目されること間違いなし!

このように検索ができます。

機内持ち込みのサイズを検索できるので好きなデザインを選ぶだけ。

⬇こちらからレンタル

楽天市場でも手軽にレンタルできます!

往復送料込でこのお値段、置き場がなかったり汚れたりして家での保管って意外と嫌じゃないですか?

楽天市場で手軽にレンタルできるのはいいですよね😊

リュックを使用する

キャリーケースではどうしても素材が重くて、荷物が制限されてしまいます。しかし、布地のリュックであればキャリーケースの半分程度の重さに抑えることができます。荷物を背負わないといけないので長時間の移動には向いていませんが、検討の価値はあります。

 

重さは1.1kgと軽く大容量。

なんと重さ180g!1泊程度ならばおすすめ!

重さは1.6㎏とちょっと重めではありますが、リュックとキャリーのいいとこどりができます。

まとめ

これらのおすすめキャリーケースは、LCCの手荷物7kg制限に対応しており、軽量かつ機能性に優れたアイテムです。自分の旅行スタイルや好みに合わせて、最適なキャリーケースを選んで、快適な旅行を楽しんでください。

 

楽天トラベルの「楽パック」がお得に!「0と5のつく日」で最大5000円引き!
楽天トラベルの「楽パック」がお得に!「0と5のつく日」で最大5000円引き! 旅行好きの皆さん、楽天トラベルの「楽パック」が「0と5のつく日」キャンペーンでさらにお得になることをご存知ですか?「楽パック」とは、宿泊施設と航空券やJRの切符が...

 

楽天トラベルが「ボーナスプログラム」開始
楽天トラベルにて新たに「トラベルボーナス」が開始されました。 「やったー、お得に旅行出来るー!」ではなく、しっかりと内容を把握してないとうっかりプログラムの対象外だったとなりかねないので実態を把握しましょう。 ボーナスプログラムとは? 楽天...
LCCの7kg制限を楽々クリア!賢いパッキング術
こんにちは、旅行好きの皆さん!LCCを利用する際、手荷物の7kg制限に頭を悩ませたことはありませんか?今日は、そんなお悩みをスマートに解決する方法をご紹介します!追加料金なしで、効率的に荷物をパックするコツから、旅のトラブルを避ける方法まで...
固定費の見直しで趣味や好きなことにもっとお金を!
「毎月の出費、もっと見直せないかな?」そんな風に考えること、ありませんか?私たちの生活には、気づかないうちに無駄な固定費が潜んでいるものです。家賃、光熱費、通信費…これらを見直すことで、趣味や好きなことに使えるお金を増やすチャンスが広がりま...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました